So-net無料ブログ作成

L275V ミラ に クルーズコントロール LC210 を取り付ける ①アクチュエーター設置 [カスタマイズ]

仕事移動用に購入した L275V ミラ に、クルーズコントロールを取り付けて、長距離移動を楽にしようと思い、FTOの時と同じ、シリアスのクルーズコントロールを購入しました。


シリアス
http://www.seriouswave.com/

リニアクルーズ Linear Cruise
LC210 クルーズコントロール


取付車両
ダイハツ ミラ TLグレード
GBD-L275V バン
H20年9月
KFエンジン





まずはどこに取り付けるか、ですが、FTOの時と同様に、今回も悩みました。

車体に穴あけなどをせずに、今の現状でなんとか設置できそうな場所を探した結果、バッテリーの手前あたりのスペースに決定しました。

なぜかナットがない?、M8のボルトが2本あるので、それをうまく利用したいです。

P1170672_R.JPG


が、そこに設置するためには、段差があり、付属の取付用ステーではうまく設置できないため、ホームセンターでL字に曲がった金具(300円くらい)を買ってきて、穴あけをしました。

P1170673_R.JPG


P1170676_R.JPG


M8ボルト①の面と水平になるよう、L字金具の適当な場所に穴を開けて、M8ボルト②へ固定します。

バッテリーが邪魔になるので、取り外すと楽です。

P1170678_R.JPG


アクチュエーター本体についている金具の穴では、M8が通らないので、金具を外し、ドリルで穴を広げました。

P1170671_R.JPG


P1170675_R.JPG


最後に、アクチュエーターをナットで固定して、アクチュエーターの設置は完了です。

P1170679_R.JPG



ボンネットをしめて、ワイヤーと干渉しないか確認しましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。