So-net無料ブログ作成

L275V ミラ に クルーズコントロール LC210 を取り付ける ⑥テスト [カスタマイズ]

仕事移動用に購入した L275V ミラ に、クルーズコントロールを取り付けて、長距離移動を楽にしようと思い、FTOの時と同じ、シリアスのクルーズコントロールを購入しました。


シリアス
http://www.seriouswave.com/

リニアクルーズ Linear Cruise
LC210 クルーズコントロール


取付車両
ダイハツ ミラ TLグレード
GBD-L275V バン
H20年9月
KFエンジン



時間のかかった取付ですが、これでようやく動作確認ができます。


テストとして、

接続テストA(ブレーキや操作スイッチレバーの動作確認)
スロットル制御テストB(アクチュエーター動作確認)
車速信号接続テストC(車速を拾えているかの確認)

がありますが、全部問題ありませんでした。

一番気になると思うスロットル制御テストBについて、動画をUPしてみましたので、ご確認ください。

ワイヤーのストッパーの位置を見ていると動きが見やすいと思います。

https://youtu.be/Z_khiGM_1uE


7秒・・・アクチュエーターがワイヤーを引っ張り始める
41秒・・・エンジン回転が徐々に上がり始めます
1:03秒・・・エンジン回転を下げ始めます
1:15秒・・・キャンセルをかけ、ストッパーが緩みます


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。