So-net無料ブログ作成
検索選択

FTO 吹けなくなる原因が判明? [メンテナンス]

修理に預けてから大分経ちますが、忙しいようでなかなか手が付けられなかったようですが、久しぶりに連絡が来ました。



吹けなくなる対策として、今回はコイル交換、プラグ交換をすることになっていましたが、その作業中に、プラグ周りにオイルが結構あったとの連絡をいただきました。

タペットカバーを含むパッキン類の劣化によるオイルの入り込みが原因じゃないか?との話になりました。

確かにこれなら症状が出たりでなかったりしても不思議ではない気がします。

予定外でしたが、パッキン類の交換も追加になりました(泣)

原因が確定かどうかはまだ判断できませんが、これで症状が改善されると最高なんですが・・・。

作業は来週に持ち越しっぽいので、次の連絡を待ちます。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 4

さとちゃん

不安箇所潰しで メンテナンスにも なるし 一石二鳥ですね♪

パッキン交換で 症状が 改善されますように…(^人^)

うちの ターボFTOは 車庫で 冬眠開始します…(^o^;)
by さとちゃん (2015-11-22 12:40) 

K太郎

書き込みありがとうございます。

車庫うらやましいです。

私は自宅前に置くしかないので・・・・(泣)

適度に乗って動かしておくつもりです。

また何かあったら記事にしますので、適当に見に来てください。
by K太郎 (2015-11-22 15:27) 

いなりずし

K太郎さん、おはようございます。

前進が見られて一安心(?)という所ではないでしょうか。

なんだかわからないというのが一番やきもきする気がします。

私も原因不明で数か月愛車が入院したことがありますが、

忘れられているのではなんて思ったことがよくありました。

これで改善すると良いですね。

ではまた。
by いなりずし (2015-11-24 09:49) 

K太郎

いつもありがとうございます。

これで原因確定&解決してくれればいいんですが・・・。

出たりでなかったりだったので、メンテ後も乗ってみないとわからないですけどね(泣)

進展があり次第また記事にしたいと思います。

適当に見に来てください。
by K太郎 (2015-11-25 01:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。